スポンサーリンク

シーコンのタイ東北部イベント♪

サワッディーカァー

書くの遅れてしまったが・・

先週末までシーコンで開催されてたイサーン(タイ東北部)イベント!

これは絶対行かねばとタイ休日にウド助と遊びに行った時に寄ってみたけどウド助が嫌がったので長居できず。。このチャンスを逃すまいと重い腰上げて平日ギリギリに一人行ってきましたw

もう見るからに楽しそうやん!といつも以上にテンション⤴︎⤴︎⤴︎の私。イサーンに一人旅行に来たみたいな気分で色んな店を眺めてましたよ。

プレー県に体験した藍染の布が売られてたり、カゴ類やイサーン楽器、ガイヤーンや蜂づくしの蜂蜜、乾燥魚にクイジャップユアン、串焼きカオチーなどなど。どれも食べたくなる美味しそうなイサーン名物が並んでました!

アボカドジュースも人気やったな〜。イサーン名物じゃないと思うけど普通に美味しいから私も好き。

ルーイ県で有名なピーターコン祭りを象徴するキャラクターの手作りキーホルダーもカラフルで可愛かった。

ウド助とちょっと覗いた時に気になった「絶対美味しいやろ」って雰囲気が出てた珈琲屋さん。

ラオスの珈琲豆?と思って聞いたらチェンマイ産やったけど丁寧に入れてくれた美味しいラテローンが飲めました。

このおじさんどこ出身の人やろ?と思ってたら電話かかってきた時に「いま、いそがしい」と片言?の日本語で一言言って切ってたんよね。もしかしたら奥様が日本人なのかな?

けど他のお客さんと話してるのを聞くと聞き取りやすいタイ語やったりするしな・・と一人???となってたけどそこまでは流石に聞けずw

またどこかでお会いできたらご縁やな〜なんて思ったり(´ω`)

あとラテローンをお供にランチに頂いたのがラオスカオチー。ここも人気でタイ人が群がってました。バケットが山積みになってる辺り、ラオス行った時に見かけたカオチー屋台の光景に似てる。

辛いソースほんのちょっとで!って言うの忘れて辛かったのが残念。あとバケットが噛みちぎるの難しくて具がこぼれやすいのが難点w

会場で用意されてた丸テーブルに一人タイ人を真似てあぐら座りスタイルで頂きました。辛いカオチーにホットラテ。避難所がなくてどうしようと思い追加で買いに行ったピーナツの甘いお菓子。名前はタイ語で「ถั่วตัด(トゥアタット)」ですって。=カットピーナッツってそのまんまやな。笑

これが口内の避難所になってくれたので助かった。けど美味しいから食べ過ぎ注意なやつw

はぁ〜、イサーンの楽器演奏を聴きながらござ上丸テーブルに座って頂く食事って最高♡

久々に特別なお一人タイムを満喫してると思える時間でした。

クイジャップユアンにすれば良かったかも?とカオチー食べてからちょっと後悔するもラオスカオチーなんてタイで中々食べられへんしこれはこれで良かったか、と納得させる。笑

その後はウドンタニのケープムー(豚の皮揚げ)を友人宅への手土産に買って帰りました^^

しばし満喫した後はシーコン内で色々必要なものを買い物して帰ったのでした。

シーコンさん、いつも楽しいイベント開催をありがとう!!

ウド子

タイ生活
スポンサーリンク
Udoko’s Room in Thailand