スポンサーリンク

体力消耗し尽くした土曜日

サワッディーカァー

昨日は午前中から友人ファミリーと楽しい遊び場に行ってきた!

確かウド助が乗り物が好きやからとGoogle mapで”train”とかのワードで検索して見つけた遊び場で、いつかいつかと思いつつ機会を逃してた場所。

やっと行けて嬉しい〜

『INN TRAIN』というパタナカンにある遊び場〜

モンテッソーリ教育の幼稚園と併設されてることで遊び場には楽しい仕掛けが盛り沢山!

子供が飽きずに過ごせてかなりいいやないか♪( ´θ`)

乗り物もあるからウド助大喜びで食べてる時間も含めて6時間遊び倒してましたwww

クーラーの効いたテーブル席もあるし大人は涼みつつ子供のお相手。

ウド助が帰りたがらず友人ファミリーが帰った後も1時間ほど滞在してました(どんだけ)

これだけ飽きずに過ごせて体力消耗できるなんて素敵やーん。

ウド助も汗だくでちょっと室内に入ってきてはまたすぐに遊び場へ戻る、を繰り返してましたよ。

ほんま子供って凄いなww

で、ウド男さんがセンタンワーに行く用事があったので私とウド助は家に帰るという話が、ウド助がパパと一緒に行きたいというので仕方なく同行。

タクシーで最寄り(と言っても離れてる)の船着場まで行ってセンセープ運河をボートで渡りますよー

いやぁ、バスの運賃回収する車掌さんの体幹も凄いなって思ってたけど、ボートの車掌さんも中々です。そんな縁に立って大丈夫!?ってとこに立ってて凄い!

しかしセンセープ運河のボートに乗ったのって今回が初めてかも!?プラカノンとかチャオプラヤーはあるけどセンセープ運河もいつかいつかと思いながら6年も経っちゃったの?

いつだったか乗って帰ろうと3人で試みた時があったけど、その船着場にはボートが止まらないことが発覚して断念したことがあったんよね。ジムトンプソンの家に行った帰りやったかな?

にしても川の臭いが半端ない。臭わへん場所もあるけど臭いとボートの揺れで気分悪くなりそうになったのは疲れもあったからかも知れない。

ボート通勤してる人の話聞くけど渋滞知らずで行けるのは快適そう〜。

雨の日は大変そうやけども何とかなるもんかな?

終点のプラトゥーナム船着場。

途中ファランや外国人も乗ってきて満杯状態のボート。大抵の人はここで降りてました。クロンタン乗り場からここまで一人18バーツ。ウド助の分は徴収されんかったけどいつから料金かかるんだろう?

ボートで寝かけてたウド助を抱っこしながらセンタンワーへ。

7階にこんな場所があったの知らんかったなー。興味を引くフードコートもあった。お洒落なカフェもいくつか見かけたけどさすがセンタンワー。

ニッポンマーケットもあったけど伊勢丹時代にあった888食堂が残ったような雰囲気やった。たまーにしか来ないから色々新鮮。

そして4階のTrueショップ前で無料開放されてる遊び場を発見!ここで復活したウド助をさらに遊ばせる。これはありがたいし本人も楽しそう〜♪

一番上まで上手に登ったり降りたりでここだけで結構楽しんでる様子でした。

ウド男さんが欲しいものを探してる間に気軽に遊ばせられるスペースがあるのは親としては助かります。

何やかんやで時間があっという間に時間が過ぎ去りお腹も空いて7階のフードコートへ。

ウド助にはカオマンガイ(75バーツ)、私はマッサマンカリー+ロティ(139バーツ)カオマンガイは人気で並んでたし、マッサマンはラビットもトゥルーで払おうとするも何故だか「メダーイ」で時間を費やしテーブルに座れた時にはどっと疲労感w

人も多かったし歩いたしでめっちゃ疲れた〜

けど味は美味しかった!

ロティのお皿がクルンテープのタイ文字で可愛かったな。

やっとウド男さんの必要としていたものを買えた店でウド助は気絶。

帰りは交代で抱っこしてBTSで家路へと着きました。

この日いっぱい汗かいた子は翌朝シャワーに入ることに。笑

めーっちゃ疲れたけど楽しく充実した一日やった!

ウド子

タイ生活
スポンサーリンク
Udoko’s Room in Thailand